コンセプト|難症例でも切らない・縫わない安全性に優れたインプラント手術をご提供する、葛西の台場フロンティアデンタルクリニック

LINE LINE 場所はこちら メニュー

ブログ

Blog

⑮左右上1番、前歯のインプラント症例2021年08月18日(水)

前歯をぶつけて2本折れてしまい、その歯は残せず抜歯が必要となりました。

その為、インプラントをご希望で前歯2本のインプラント症例です。

他の歯は残せたのでセラミック治療を行い、前歯2本は抜歯と同時にインプラント治療を行って4か月後の状態です。インプラントが治るまでの間、抜歯と同時に作った仮歯が入ってました。

インプラントを埋入した後、歯茎が綺麗に治ったので上物のセラミックの歯の型取りをしてセラミックの歯を作りました。

ジルコニアセラミックで作られた歯です。色や形も周りの歯に合わせて自然な見た目です。

作ったジルコニア(ダイアモンドセラミック)を装着して、治療は終了です!

 

CLINIC CONTENTS
  1. ホーム
  2. コンセプト
  3. ドクター紹介
  4. 治療の流れ
  5. 料金表
  6. アクセス
  7. お問い合わせ
IMPLANT CONTENTS
  1. より良い治療のための取り組み
  2. 切らない・縫わないインプラント
  3. 抜歯即時埋入インプラント
  4. 1日で歯が入るワンガイドシステム
  5. インプラント手術の種類
  6. オールオン4、オールオン6
  7. 症例集